審査を通すためのコツ

遠くの親戚より近くのカードローンの方が何かと安心できる

審査を通すためのコツ

消費者金融のカードローンを申込む時には審査があります。審査に通らなければ契約ができません。消費者金融は審査が甘いから大丈夫だろうと気楽にいたのに、どこも落ちてしまった、という人も実際にいます。

 

審査を通すには少しコツがあり、それを知っていると知らないでは、審査の通過率に大きな差がでます。審査を通すために知っておきたいポイントは3つあります。

 

まず、申込み先は絞りましょう。審査が不安だからと複数社に一気に申込む人もいますが、これは絶対にやってはいけません。カードローンの審査では、申込みブラックという状態があります。複数社に短期間で申込みを行うと、他社も含めた借入れの審査に通らなくなります。

 

2つ目のコツは、申込み金額です。借入れ希望額が大きければ、審査も当然厳しくなります。金額が少ない程審査にも通りやすくなります。特にアルバイトなど収入が少ない人ほど注意しましょう。

 

3つ目のコツは、申告する年収です。年収は高めに申告しましょう。もちろん嘘をつけというわけではありません。よくあるのが、年収なのに手取りで申告してしまう、計算が面倒だからと、ボーナスを省いて算出する、といった人もいますが、それで審査に落ちるのはもったいないです。きちんと自分がもらっている分は申告しましょう。

 

審査は自社で行う場合と、銀行カードローンのように別の保証会社で行う場合とがあります。どちらにしても上記のそれぞれの内容はしっかりと確認を行う必要があるため、外部の保証会社による審査で借りるオリックス銀行の保証審査契約を進める際には、十分に注意をしておきましょう。

MENU