プロミスのカード発行のコツ

遠くの親戚より近くのカードローンの方が何かと安心できる

プロミスのカード発行のコツ

プロミスのカードローンは非常に便利なところが多いです。それはカードローンを利用するときにカードを発行してもらいますよね。そのカードはだいたいどうやって手元に届くか?というと、郵送のパターンが多いです。つまり、家に届くために家族などと住んでいる場合には、プロミスから郵便物が届くことになるので、お金を借りていることがバレてしまう恐れがあります。

 

バレてしまっても良い場合、あらかじめ伝えているときなどは良いかもしれませんが、借金をしていることを隠したい場合には、どうしても家にそういったものが郵送されるとマズイはずです。バレるリスクは格段に増します。借金自体は別に悪いことをしているわけではないのですが、どうもイメージが良くないためか、あまり話しづらい、知られたくないと思う方も多いと思うのです。したがって、できるだけ隠し通しておきたいという方が多いのです。

 

そういうときにプロミスのカードローンは本当に便利で、無人契約機などでその場でカードを受け取ることができるので、家に届けられることもなく、郵便物が届く心配もないので、多くの方にとって安心して利用が出来ます。これは一人暮らしをしていない人にとっては大きな意味を持つでしょう。

 

契約機の設置が多いのもプロミスの良さであり、どこにいても近くに契約機が設置されている場合が多いので素早くカードが受け取れるようになっています。急な出費、すぐにお金が必要となってもプロミスなら曜日も問わずに営業時間内なら最短即日のカード発行も受けられるので、すぐに現金を用立てられるようになっています。

 

設置場所の一例として豊島区のプロミスには多くの契約機があるので、まずはネットで申し込みを進めてから契約機を利用すれば早い借り入れが可能となるのです。

MENU