できるだけ早く借りるコツ

遠くの親戚より近くのカードローンの方が何かと安心できる

できるだけ早く借りるコツ

急ぎでお金が必要な時に便利なのがカードローンです。即日融資という言葉がありますが、申込んだその日の内に融資を受けられるので、急ぎの人にこそ助かるサービスです。カードローン選びを間違えてしまうと、審査だけで何日もかかってしまい、急ぎの時には間に合いません。

 

できるだけ早くお金が必要ならば、銀行よりも消費者金融を選ぶとよいでしょう。審査時間がスピーディで、最短30分で返答がきます。また、土日などでも審査対応しているのも大きなポイントです。銀行の場合、15時を過ぎた時点で審査は翌日に回されてしまうところも多いです。

 

審査時間の短い消費者金融で、さらに融資までの時間を短くするコツがあります。それは、インターネットで仮申込みを済ませてしまう方法です。例えば初めから店頭で申込んだ場合、審査の結果が出るまで待つしかありません。30分と短くても、待っている時間はもったいないですし、気分的にも落ち着かないでしょう。

 

インターネットで仮申込みをしておけば、その時点から審査が始まります。審査の結果が出る頃に来店すれば、その場でカードを発行してもらえます。後は発行されたカードを使って、その場でお金を引出せば、すぐに手にできます。

 

こういった手続きは消費者金融に限らず、銀行のカードローンでも行えるところがあります。代表的な金融機関は三井住友銀行で、三井住友銀行のカードローンはネット申し込み後の契約機の利用で素早いカード受け取りが可能となっています。

 

土日でも手続きができるため、スピーディに借りたいと借りたい方で消費者金融での利用が不安に感じるのであれば、早い審査回答も魅力の三井住友銀行カードローンのキャッシングを利用してみましょう。

MENU